2015 Paradise 占星術リトリート 

ここ数年、12月は次の年に向けて、
自分をチューニングに、フィリピンにあるアシュラムParadiseへと学びの巡礼に行っています。

今回は、去年より本格的に学び出した、「占星術」のレベル2を主に、学んできました。

寒くなりかけた日本を飛び出し
青と緑の世界、南の楽園での学びの日々です。
一年ぶりのParadise,
着いた途端、やはり「ただいま」という気持ちになりました。

忙しい日常に追われがちな日々の中で、
ここに来ると、本来の自分に立ち返れます。

その感覚を取り戻しつつ、今回も学びの日々は始まりました。

占星術は星々の会話。
自分の生まれた時の空を切り取った絵です。

宇宙の中の地球という惑星に生きている私たちにとって、
星々から影響を受けてることは自然な事だと私は感じています。

その星々からの影響を知ることは、
自分を知ることに繋がり、
そして運命をも教えてくれます。

占星術を本格的に学ぶまで、paradiseでの個人セッションで、
マスターからのアドバイスの時に占星術は使われることもあり、
今までの人生のタイミングや、自分自身の性質、
そして、今の自分の使命について受けた話は
腑に落ちることばかりで、星の影響をしみじみ実感していました。

そして、実際に占星術を学びだすと、
その奥の深さ、そして一人一人違うドラマチックな面白さに
はまってしまいました。

実際はとても複雑な占星術ですが、
Paradise Retreatでは体験型で教えてくださり、
体で覚えていきます。

今回は惑星達のアスペクト(星々の関係性)、トランジット(星々の移動からくる影響)を主に学びました。

座学だけではなく、
自分の惑星に会いに行く!というワークで、本当に自分のそれぞれの惑星に会いにいき、
惑星をつかった劇(!)をし、体感的に惑星達の関係性を学ぶ、
とても興味深く、楽しい時間でした。

今回はこのためにヨーロッパからきてくださったSatchi先生から学びました。

彼女もとても素敵な先生で、
幸せなパートナーシップと家族がありながら、
とてもスピリチュアルな人でキュートで魅力的、そして地に足の着いた安定感と
安心を与えてくれる存在感。

私のモデルになる方に出会え、
それも今回の学びの一つでした。

=====

ここでの生活は
夜明けと共に始まります。
日が出る瞬間、
それは、陰陽でいえば、中庸のこの瞬間のエネルギーを得れれる
サットバメディテーションから始まります。

まだ星が出ている夜明け前から海の目の前で瞑想が始まり、
目を開けると、空が明るくなっています。
そこから、目の前の海へ行き、海水でリチュアルをします。
心をピュアに、マインドをクリアに、正しい行動ができるよう、
祈ります。

その後、軽く仮眠し、
Yogaから1日がはじまります。

私はこの仮眠の時にメッセージ性の高い夢をよく見ました。
paradiseで見る夢はとても特別。
滞在中は毎時が学びの瞬間です。

瞑想、お祈り、そしてリラックス。
日が経つにつれ、こころが解けていきます。

今回は「愛」がテーマの深いプログラムも受けました。
愛に満たされ、こころが震え、貴重な体験もしました。

初めて経験した「ファイヤーウォーク」では、
自分への信頼を持ち、キャパシティーを超えれました。

その他にも最後まで冒険と思いがけない出来事の連続の今回の巡礼でしたが、
やはり、ここでの学びはかけがえのないものばかり。

今回のリトリートで学んだ事と、
マスターのアドバイスから、
今後の展開についても見えてきました。

2015年から2016年へ
この流れにのって進んでいきます。

2015年も感謝と共に笑顔で終え、
新しい年を迎えれる幸せを感じてます。

2016年も今、生かされていることに感謝をして
この瞬間を大切にしていきます。

ご縁のあった皆様に感謝して。

Kumiko







コメント

このブログの人気の投稿

paradiseでの日々

Paradise Workshop Nov 2016

2016 Paradise Workshop