熊本復興支援 アロマボランティア① ご報告

熊本復興支援として
アロマハンドマッサージのボランティアに行ってきました。

まず、1日目は南阿蘇 黒川地区。
東海大学農学部の宿舎が多くあった場所です。
伺ったのは、元スナックで、地域密着で復興支援をされているKcoさんの活動に参加してきました。

会場の隣では建物の解体作業中。
大きな音が響く中、少しの間だけでしたが、マッサージさせて頂きました。
現実的な問題と向き合う日々の中、
ちょっとでも気晴らしなる時間が大切だと感じます。





日本産精油のyuicaのアロマオイルと、米ぬかオイルを使いました。





湯布院のお菓子屋さんの素敵な差し入れが届いていて、
地域の方も喜ばれていました。



その後、この日お知り合いになった、南阿蘇にカシュカシュというサロンをもってみえる田川さんのご自宅に招待頂き、お邪魔しました。

そこで、ライヤーという楽器で癒しの時間を堪能しました。



田川さんも被災されていますが、
ライヤーを使用して音の癒しや、マッサージを通して
積極的にボランティアをされてます。

今回、遠方からきた私たちを暖かく迎えて下さいました。

つづく






コメント

このブログの人気の投稿

paradiseでの日々

Paradise Workshop Nov 2016

2016 Paradise Workshop