私を探求する会 @郡上八幡

6月に始まった郡上八幡での
わたしを探求する会。

会場はほんのり紅葉も始まった郡上八幡。
街中にある素敵カフェ、糸カフェさんが会場です。



こだわりの美味しいコーヒーを飲みながら、
季節のジュースを飲みながら、
中庭に面したお部屋で、自己探求。

お昼の部、は太陽と月からスタートです。
今回は名古屋から2名も。(因みに体調不良で参加できなかった方も名古屋からのご予定でした!)
名古屋までは高速で1時間半ほどかかる所ですが、ここで集まるご縁を感じました。

私を表す太陽。
内側の私を表す月。

星からの目線に、新鮮な気づきの驚きや、納得など、
思わず声が出てしまいます〜

今回も同じ共通点があるメンバーだったので、共感ポイントも同じ。
だんだんと解れていく中で、「自分」に集中していきます。

アロマオイルも使った、風水アドバイスも行いました。
香りから、今空間で必要な変化をみていきます。



終了後、参加者の方から
「映画を見終わった後みたい〜」
と感想を頂きました。

客観的に自分をみてみると結構ドラマチックだったりします。
こんな複雑な性質なのかーとか、
これだから人には理解してもらえないんだーとか、
今まで、不思議だった事、認められなかった事が、私自身だということに気づきます。
二人として同じ物語はありません。
だから西洋占星術は深い面白さがあります。


-----------------------------------------------


夜の部。
「私」を知る惑星から
「運命」を表す惑星を。

木星と土星です。

自分にとって飛躍する部分は?
自分の人生における課題は?

そして「今」フォーカスすべき課題や行動もトランジットを通してこの惑星たちは教えてくれます。

普段はなかなか目を向けてない所に目を向けることで、
新しい目標が見えてきます。

探求の中では、テーマにそって、話は膨らみます。
今回は「パートナーシップ」と「お金」についてお話がでてきました。

そのお話を少し。

「パートナーシップ」について、
パートナーシップは、対2人だけの関係性を考えがちです。
でも、ここに「関係性」という「人」を入れてみる。

パートーナー二人だけの思いをぶつけるのではなく、
そして、どっちかに寄った選択をするのではなく、
(お互いに我慢が無い状態です)

関係性にとっていいのはどうなのか。という考えを持つこと。
お互いがハッピーな状態になる様な形を3人の関係から選ぶのです。
これがいいパートナーシップをとる秘訣だと私は師から学び、実践しています。





「お金」については、
お金の場所に土星(厳しい先生の様な存在です)がいる方は、
お金によって、人生が楽しめない事があります。
お金に縛られていて、楽しむ選択ができないのです。
貧乏への恐れが強く、お金が無いのが不安。
お金によって不幸が訪れてしまうという思いがあり、お金のイメージが悪いのです。



お金はエネルギーです。
いろんな思いが乗るので、複雑になり単純なものではなくなっていますが、元を正せば思いを叶えてくれる素晴らしい存在です。
たとえば、美味しいコーヒーを飲みたい場合、
どんな状態で使うかで、お金から受けれる恩恵が変わってきます。




その選択をするのは自分。
選ぶ自由は持っています。

今までの皆さんそれぞれ、自分の体験と照らし合わせながら、
自分の「運命」について考えていきました。

運命は、変える事ができます。
翻弄されるのではなく、その与えられた「宿題」に向き合うことで
学びというご褒美があり、
人として成長していく楽しみに変わっていきます。





次回 郡上八幡では12月21日(水)の予定です。

コメント

このブログの人気の投稿

paradiseでの日々

Paradise Workshop Nov 2016

2016 Paradise Workshop