個人セッション Anjuna healing ご感想

【Anjuna healing セッション】ご感想 

新しい年の始まりに、自分の進むべき方向性を見いだしたいと思い、Anjuna healingを受けました。
kumikoさんのセッションはどれも興味深くどのようなものが合っているのか相談したところ、
占星術風水が組合わさったこちらのセッションが良いだろうとのこと。
どちらも良いな~と迷っていた私にはぴったりな内容です。早速、申し込みました。
 以前、引っ越しの際に風水のセッションを受け、インテリアや家具のレイアウトをアドバイスしていただきました。
結果、引っ越しは大成功で、今までよりいっそう居心地の良い住まいになりました。
ところが、既に2年近くたつとさすがに慣れというか停滞感を感じるようになりました。
また、仕事も余暇もそこそこ充実はしているのですが、年齢的な事もあり、将来の不安がよりリアルに感じられるようになりました。
そして、いつも時間に追われていて、心に余裕もありませんでした。

 占星術や風水は本当に良く出来たツールであると思います。
今回のセッションでは、現在の自分の立ち位置や課題が明確になりました。
自分の根(ルーツ)や、土台を固めること。
根とは自分の家族(特に母親)だったり、価値観だったり、経験だったり、です。
自分が最も苦手とするテーマがあるとすれば、それは家族関係であります。
今まで、家族関係はもとより全ての人間関係で失敗してきました。そして、その困難を克服するどころか、
温存する事によって苦手意識、被害者意識に拍車をかけてきました。
現在、いろいろな学びや経験そして、占星術などのセッションのおかげで、「できない」と思っていた事がそうではないことに気付くことができました少しまえの自分であったら、体力的にも精神的にも脆弱で、とてもこの課題に向き合う事は出来なかったと思います。
「時が満ちた」とはよく言われますが、自分の限界を押し広げていく時期に入ったのだと感じます。

風水では、それに基づき、家の中で整える事が良い場所をアドバイスいただきました。
早速今日は部屋の模様替えです。今までキャリアの場所とされ、それにまつわる物を飾っていた「私の祭壇(?)」を解体し、そこに布団を敷いて寝る場所にしました。歳月も流れるように空間も変化します。お気に入りの場所がなくなったのはちょっと寂しく思いましたが、最近この場所に違和感を感じていた事も確かです。

その時々に応じて変わっていくこと、変化を受け入れ自分もその流れにのること。
今後どのような事が起こるか楽しみです。ありがとうございました。

(40代 女性)

コメント

このブログの人気の投稿

paradiseでの日々

Paradise Workshop Nov 2016

2016 Paradise Workshop